一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会認定加盟店

任売救済ドットコム

住宅ローン救済・サポートセンター愛知

任意売却取扱主任者が任意売却で住宅ローンの滞納・競売・差押の問題を解決します。

無料相談はフリーコール0800-1234-002

【電話受付】9 時~17 時【メール】24 時間【定休日】水曜・祝日

任意売却の無料相談はこちら

  • HOME
  • 住宅ローンが払えない
  • 任意売却の仕組み
  • 任意売却のメリット
  • 任意売却のデメリット
  • 任意売却と競売との比較
  • 競売を取り下げるには
  • 任意売却の流れ
  • 任意売却の進め方と必要なもの
  • 任意売却にかかる費用
  • 任意売却後の残債について
  • 任意売却でよくあるトラブル
  • リースバックと任意売却
  • 任意売却と引越し代
  • 老後の住宅ローン返済
  • 任意売却以外の債務整理方法
  • 任意売却のご相談窓口
  • 法テラス
  • 住宅金融支援機構

任意売却の流れ

当センター(任売救済ドットコム)が任意売却のご相談をいただいてから解決に至るまでの流れやスケジュールは、お借入先が住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)であるか、民間系金融機関であるかが、ご相談者さまのご状況によって、取るべき方法が異なります。
また、任意売却の期間は通常 3 〜 6 ヵ月ほどかかりますが、債務状況や物件の状況などによって、任意売却に要する期間は変わりますので、目安としてお考えください。

任意売却の流れ

ご相談〜解決までの流れ

1. 債権者(金融機関)から電話や郵便での督促

住宅ローン等を滞納すると、金融機関から督促のハガキや電話がかかってきます。
ご自宅に以下のような書類が届いていないでしょうか。

・ 催促所/督促状         ・ 期限の利益の喪失
・ 代位弁済通知          ・ 競売開始決定通知書
・ 競売の期間入札通知書 など

2. 電話・メール・対面での相談

まずはお気軽にご相談ください。大切なお家やあなたの個人情報は秘密厳守でご対応します。フリーダイヤルにお電話いただき、住宅ローンの返済状況や、今後のご希望をお話しください。
任売救済ドットコムのホームページからは、メールでのご相談も受け付けております。

0800-1234-002

3. 現状の把握

ご相談者さまのローンの滞納状況や残債務など、現在の状況をお伺いした上で、経験豊富な専門相談担当や弁護士、税理士がご相談者さまの立場に立ったコンサルティングを行います。債務問題の解決にむけて、ご相談者さまに合った売却方法や売却スケジュールなどのご提案を致します。ご相談者さまにご納得いただけるまで、丁寧にご説明・ご提案いたします。

任意売却以外の債務整理、会社清算、事業再生、強引な取り立てを止めたいなどのご要望についても、専門弁護士が同時に対応可能です。そのためにもまずはご相談者さまの状況とご希望をお聞かせください。任売救済ドットコムホームページでは、メールでのご相談も受け付けております。

4. 価格の査定

地域の不動産に精通したパートナー不動産会社が適正な査定を行います。価格査定を誤ると販売が間に合わず競売になってしまったり、残債が必要以上に多く残ってしまったりするため、この査定が任意売却を成功させる上で重要になってきます。

当センター(任売救済ドットコム)は信頼できる不動産会社との協力体制により、スピーディーで適切な査定を行うことが可能です。

5. 債権者との交渉

当センターの任意売却専門家が債権者と交渉します。
ご提案内容に納得いただきましたら、任意売却に向けて媒介契約を締結します。
その後、ご相談者さまの担当相談員が、債権者と任意売却に向けた交渉を行います。

全ての債権者が納得されない限り、任意売却の実現はできないため、全ての債権者に同意して頂けるよう、売却価格の調整、競売の取下げ、残債の返済方法、引越費用控除の申請などの協議・調整を行います。

その他、任意売却の方法や時期、任意売却後の残債の返済方法など、ご相談者様と債権者に確認をしながら、細かい返済計画を立てていきます。どんな些細な事でも、ご不明な点があればご納得頂けるまで丁寧にご説明させていただきます。

6. 販売活動

ご相談者さまにとって一番有利な購入希望者をお探しします
任意売却の実績豊富なパートナー不動産会社が、広告・インターネット、新聞などを通じて、ご相談者さまの立場に合わせた売却活動をいたします。ご要望により詳細を伏せての公開も可能です。
価格を最優先にできる場合、価格よりも時間を優先させなければいけない場合、価格・時間よりも家族の状況を優先したい場合、など、ご相談者さまによって最適な売却方法はそれぞれです。お一人お一人にあった売却方法での販売方法を提案・確認しながら進めていきます。

7. 売買契約

契約締結後にトラブル防止に努めます
ご相談者さまのご要望に沿った契約内容にできるよう、引越し日などの擦り合わせを購入希望者に対し行います。また、債権者から最終的な合意を得られるよう、当センター(任売救済ドットコム)が責任をもって調整を行います。ご相談者さま、買主、債権者の合意をしっかりと得てから、宅地建物取引士の資格を有する専門家が契約の準備、契約締結を行います。
こうすることにより、契約後のトラブルが起きる可能性を下げることができます。

8. 引越しの準備

引越しのサポートも致します
自宅や事務所、工場など、ご相談者さまご自身で物件を使用されている場合、任意売却を終了前に引越しをする必要があります。しかし、引越しには保証人や多額の契約費用が必要なため、引越し先の確保が難航する場合も多くあります。
当センターでは、ご希望の方に任意売却後に新居探しのサポートをさせていただきます。ご希望のお引越し先、子供さまの学区内や今の家の近くがいい、などのご要望に出来る限り対応できるようお手伝いさせていただきます。

任売救済ドットコムの任意売却取扱責任者にお任せください。

9. 決済

売買代金の清算とお引渡しをし、任意売却を完了させます
売買契約を締結し、お引越しをしたら、売買代金の清算と物件のお引渡しです。
決済日には、ご相談者さま、買主、債権者、司法書士、相談担当、買主が借入をする金融機関が集まり、代金の清算と権利書等の書類の引渡しを行います。
売買代金の清算時に、引越し費用がご相談者さまに渡されます。

▶任意売却と引越し代

10. 新生活スタート

いよいよ新生活スタートです
任意売却が終了して債務問題に解決の目途がついても、残念ながら相談者さまの本当の意味での解決には至りません。自宅を売却した場合は引越し先の確保が必要ですし、残債の支払いを行うには安定した収入の確保も重要です。
当センターでは、再就職支援や心のケアなど、債務問題の解決サポートを包括的に行っております。

ご相談することで借金問題は解決できます

以上が任意売却の流れになりますが、これを読んでもなかなかこの先の生活をイメージできない場合も多いと思います。
ローンを滞納してしまった、返済の目途が立っていない、これからの生活が不安な方など、まずはご相談いただくことが解決の第一歩です。どんな些細なことでも、ぜひ一度任売救済ドットコムにご相談ください。

任意売却のご相談窓口はコチラ

任意売却による解決事例
任意売却Q&A

お問い合わせはコチラ

トップページへ戻る