一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会認定加盟店

任売救済ドットコム

住宅ローン救済・サポートセンター愛知

任意売却取扱主任者が任意売却で住宅ローンの滞納・競売・差押の問題を解決します。

無料相談はフリーコール0800-1234-002

【電話受付】9 時~17 時【メール】24 時間【定休日】水曜・祝日

任意売却の無料相談はこちら

  • HOME
  • 住宅ローンが払えない
  • 任意売却の仕組み
  • 任意売却のメリット
  • 任意売却のデメリット
  • 任意売却と競売との比較
  • 競売を取り下げるには
  • 任意売却の流れ
  • 任意売却の進め方と必要なもの
  • 任意売却にかかる費用
  • 任意売却後の残債について
  • 任意売却でよくあるトラブル
  • リースバックと任意売却
  • 任意売却と引越し代
  • 老後の住宅ローン返済
  • 任意売却以外の債務整理方法
  • 任意売却のご相談窓口
  • 法テラス
  • 住宅金融支援機構

任意売却後の残債について

任意売却をすれば、借金はゼロになるのか

残債とは、債務の残高のことです。残債務ともいいます。任意売却をすれば借金が無くなると勘違いされている方もいますが、借金がゼロとなるわけではありません。

任意売却を行う場合、債務(借金)が不動産を売却して返済をしても一部が残債として残ってしまいます。もちろんですが、この残債は任意売却を行ったその後も、返済していかなければいけません。

任意売却後の返済額の交渉

任意売却に至るまでに住宅ローンを滞納していたのに、任意売却を行ったからといって返済ができるようになる事はありません。任意売却では債権者もそのことを承知しておりますので、任意売却後はご相談者様が無理のない範囲で返済を進める交渉を行うことができます。
返済額の決定については、任意売却の処理過程で提出する、月々の収支を記載する「生活状況表」をもとに、今までよりも軽い負担で済むように進めていきます。任意売却後の残債は、一般的に月額 5,000 円〜 30,000 円程度の返済となってます。

愛知県K様の事例

任意売却前

住宅ローン残債
住宅金融支援機構 20,000,000 円
いちい信用金庫 5,000,000 円
合 計 25,000,000 円
月々の収支
収入 260,000 円
月額返済 115,000 円
ボーナス返済 230,000 円

任意売却後

住宅ローン残債
売却価格 12,000,000 円
任意売却後の残債 13,000,000 円
(諸経費未計上)
月々の収支
収入 260,000 円
家賃 65,000 円
月額返済 10,000 円
ボーナス時返済 なし

上記の事例のように任意売却後は、債権者との話し合いにより、毎月の返済額を実際に支払える金額にしてもらえる可能性があります。

ただ、当センターにご相談いただく方の中には、収入が無く月々の返済だけでなく生活もできないという方もいらっしゃいます。その場合は、任意売却後に生活保護を申請されたり、自己破産を選ばれる方も多くいらっしゃいます。

離婚時の残債について

残債の説明をしてきましたが、離婚時の場合は残債をどういう風に払っていくかは複雑な問題になってきます。

離婚後も奥さんと子供が住み続けて旦那様がローンを支払う、などという解決案はよく選択されますが、その時はそれが良い解決策に見えても、住宅ローンの支払いは 10 年後 20 年後まで続く場合が多いです。

10 年も経つとお互いの生活や価値観、仕事も変わり、新しいパートナーと出会っている場合もありますので、「夫が住宅ローンを払わなくなった」「住宅ローンが払えない状況になった」というご相談をいただくこともございます。

このように離婚時にお 2 人の間だけで決めた取り決めは、その後の大きな不安材料となってしまうことがあるのです。

当センターにはそうした残債務の分割返済交渉に関する豊富な経験とノウハウがございます。離婚前の方が問題が少なく進む場合が多いです。まずは任売救済ドットコムよりご相談ください。

任意売却のご相談窓口はコチラ

任意売却による解決事例
任意売却Q&A

お問い合わせはコチラ

トップページへ戻る